比較するポイント

この記事をシェアする

追加料金もしくは割引はないのか?

例えば仕事での利用時などで、急遽期間を延長したいという場合に追加でいくらぐらいかかるのか、通常の料金計算で利用可能なのかなど確認しておきたいですね。
また、保障サービスに加入した場合、どこまでカバーしてもらえるのかも重要事項となるでしょう。
補償の対象外のトラブルがあった時に高額な料金を請求されては困ります。
他にはキャンセル料金についても確認しておきたいところです。
レンタルが必要なくなった場合に、いつまでなら無料でキャンセルできるのかなど、とても大事ですよね。

逆に、金額が安くなる場合もありますのでチェックしておきましょう。
キャンペーン期間で安くなっていたり、「早割」や「初回割引」など実施しているショップも多くあります。
ぜひ見積もり依頼時に確認しておいてくださいね。

その他のサービスで比較するなら?

海外旅行での利用であれば特に、お客様サポート体制が整っている方が良いですよね。
出発前に気になることや詳しい使い方、旅先での相談などができると安心して利用できそうですね。
海外に拠点があり、現地対応が可能な会社もあります。

また、通信機器の受け取り方法も、郵送、空港や現地での受け取り、国内の店舗での受け取りなど様々です。
返却方法についても同様です。
それぞれ、送料や受渡手数料などは含まれているのか、別途必要なのかについても、見積もり依頼時に確認しておきましょう。

その他気になるサービスがあれば見積もり依頼時に併せて聞いておきましょう。
希望の内容を伝えておけば、おすすめのプランを提案してくれるような会社もあります。