通信機器のレンタル利用って?

この記事をシェアする

料金と手軽さ

これはルーターに関してですが、ほとんど使わない月もあるのにいざと言うときのためにWiFi契約をしている方も多いのが事実です。
使わないにも関わらず毎月料金を支払うなんて、とてももったいないことですよね?
レンタルルーターなら、もちろん使わない時は費用がかかりません。
必要になった時にだけ、手続きをしてすぐにルーターが届きます。

その他のメリットとしては、レンタル時の手軽さにあります。
契約に関してはインターネット上で完結することができます。
受け取り方法や返却方法にしても、わざわざ指定された店舗に受け取りに行くのでは手間だと感じますが、ほとんどのレンタルショップでは郵送可能です。
さらには空港で受け取れたり返却用のレターパックが付いていたりと、とても便利ですよね。

補償サービス

手軽な料金、手軽な方法で利用可能な通信機器のレンタルサービスですが、「借りる」ということは心配なこともありますね。
気になることとしては、盗難被害や紛失、水没や落下時の故障した時に弁償が必要かという点があるでしょう。
ですが、レンタル時に保障サービスに加入しておけば全額補償してくれるショップも多くあります。
そんなサービスがあれば、あまり神経質にならずにレンタル機器を使うことができますよね。
レンタルする期間によっては悩みどころですが、安心して使うためにも保障には加入しておいた方が良さそうですね。

その他、モバイルバッテリーなどが同時にレンタルできるような便利なサービスを提供しているショップもあります。
また、スマートフォンとWiFiルーターを同時にレンタルすると安くなるプランなどもあるようですので、用途に応じて数社に見積もり依頼を出して検討するのも良いでしょう。